コンテンツ

トイレリフォームで泡洗浄のトイレに交換

トイレの修理代に高い費用がかかるときは、新しいトイレに交換するという選択もできます。新しいタイプのトイレでは、トイレ掃除の手間が少なくできる泡洗浄の機能が付いたトイレもあります。

■トイレの泡洗浄の機能について

泡洗浄のトイレというのは、トイレの便座から便器に向けて洗浄剤が吹き出し、トイレを汚れにくくする機能があるトイレのことです。従来のトイレは、水を流すだけの機能でしたが、泡洗浄のトイレは水を流すと同時に便器を汚れから守ってくれるはたらきをします。このはたらきがあることで、便器のこびりつき汚れが少なくなります。トイレ掃除に負担を感じている方は、トイレリフォームで泡洗浄のトイレを選ぶのがおすすめです。

■泡洗浄トイレの注意点

泡洗浄の機能があるトイレというと、トイレを掃除しなくてもいいような印象がありますが、汚れを落とす機能があるわけではありません。泡洗浄で便器面をコーティングして、汚れがつきにくくしてくれる機能で汚れが全くつかないわけではありません。
泡洗浄のトイレについて興味がある場合は、水周りの専門の業者に相談して、新しいタイプのトイレについて教えてもらうのがおすすめです。

■まとめ
トイレリフォームで新しいトイレを選ぶときに、泡洗浄の機能があるタイプを選ぶことができます。泡洗浄の機能で掃除がなくなるわけではありませんが、以前よりは掃除が楽になるでしょう。細かな内容については、水周りの専門業者に問い合わせてみることをおすすめします。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ